カウンセリングや講座で得ていただいた内容をインプットしていくのは一番大切なことです。

 

けれどそれだけでは、実際のところ難しいところがあるのです。

 

私のようにカウンセラーをしていれば、日々、何をしていてもフラクタル心理学のことを考えますから、いつもフラクタルに触れていて、フラクタルを忘れることがありません。

 

それでも、私もまた、最初の数年は、心の軌道修正が難しく感じることも多く、気持ち的に落ち込んだこともたくさんありました。

 

だとしたら、フラクタル心理学を学んでいるたくさんの方たちも、きっと同じ悩みを抱えているのではないかな、と思うのです。

 

カウンセリングや講座から離れている時間が長くなると、だんだん思考回路が元に戻っていってしまう。でも、フラクタルの知識はあるから、「相手の姿は自分の姿」とか、「すべて自分が作っている」ということを考えてしまう。

 

こういう状態って、すごくしんどいんですよね。深層意識は古い思考回路になりやすく、被害者意識でできごとに反応してしまう。

 

でも表層意識は、そんな自分を責めてしまう。「ああ、被害者意識になってしまっている!本当はそうじゃないのに。こんな自分ダメだ」というような感じで。

 

もし、日々フラクタル心理学にいい形で触れられたら、そういうことも少なくなるでしょうし、コンディションが悪くなっても、すぐに立ち直れると思うんですね。

 

誰もが、日々、いい形でフラクタル心理学に触れられるようにしたい。

 

その思いを形にしたのが、私がお届けしている様々なデジタルコンテンツです。

 

また、カウンセリングや講座でお伝えしきれないこともたくさんあるので、カウンセリングや講座をご利用いただいた方に、ぜひお伝えしたい、というようなこともコンテンツにしています。

 

まだまだコンテンツの数が少ないですが、今後もどんどん増やしていきますので、ご活用いただければ幸いです。

 

デジタルコンテンツは、ご利用される方の日々に寄り添った「励まし」「気付き」「修正」をお届けすることが、一番の目的です。

 

同時に、フラクタル心理学がさりげなく深まっていく助けになるかと思います。

そういう日々の小さな積み重ねこそが、数年後、大きく花開くことにつながります。

デジタルコンテンツが、みなさまのお役に立てますように!

 


 

音声コンテンツ

修正文付きのものもございます。音声ファイルとテキストファイルがセットになっているものもあります。

音声コンテンツ一覧はこちらから

 

 

 

Fan! Fun! Fractal!  動画コンテンツ

チーム4人で作成している動画です。私たちといっしょにおしゃべりしている気分で視聴していただけたらと思います。コンテンツを追加していきます。

一覧はこちらから